ピカツル肌除毛ミルクの口コミ・効果・最安値

ピカツル肌除毛ミルクを実際に使ってみた

除毛力優しさニオイコスパ
★★★★★★
気になる4項目を5段階評価で一括比較!

>>除毛剤の評価表を見てみる

株式会社プランドゥが販売する通販で人気のメンズ除毛ミルク。ドラッグストアでも買える、シリーズ累計15万本突破のヘアリムーバーです。

「PIKA TURU肌 除毛ミルクはメンズリムーバーミルクの愛称名です」と良くわからない記載があったり、実は男女兼用だったりと、ムダ情報に思わずツッコミを入れてしまうパッケージ。

そしてなんとなくダサい(Wao!!ってやかましいわ)。それ故に低価格帯の雰囲気を醸し出していますが、実はそれほど安くないという。150gで2000円近くするのでコスパも悪い。刺激も強めという口コミもあり。

・クリームじゃなくてミルクタイプが欲しい人
・肌が強い人

このくらいかな・・・試してみてもいい人って。見ての通り評価は低いです。

ピカツル肌除毛ミルクの特徴を簡単に言うとね。

ピカツル肌除毛ミルク商品画像

  • ミルクタイプでしっとり浸透。
  • ドラッグストアで売っている。

特徴としては正直この2つくらいしかありませんでした。明日までに除毛しなきゃ!そうだ!近所のドラッグストアに行こう!閉店ギリギリ滑り込みセーフ!な時に買うくらいのアイテム。

我

刺激がそこそこ強いので敏感肌にはオススメできません。買ってはダメ!という程では無いものの、特にこれと言って買う理由の見つからない除毛剤でした。

ピカツル肌除毛ミルクを実際に試してみた結果

ピカツル肌除毛ミルクが最安値で買えるキャンペーン実施中!

おすすめ

ピカツル肌除毛ミルク

ピカツル肌除毛ミルクは産毛から剛毛までを一気にすべすべにできる肌に優しい除毛クリームです。

今回は、そんな除毛クリームピカツル肌除毛ミルクの効果・口コミ、最安値キャンペーン情報をご紹介します!

ピカツル肌除毛ミルクのおすすめポイントは3つ!

ピカツル肌除毛ミルクは販売開始時からインスタを始めとするSNSで注目をされ、ムダ毛に悩む多くの人に愛される除毛クリームとして人気を集めています。芸能人の愛用者も多数。

では何故ピカツル肌除毛ミルクがそこまで人気が高いのか、ピカツル肌除毛ミルクのオススメポイントをまとめました。

おすすめポイントその1

肌に優しい

ピカツル肌除毛ミルクは肌に優しく安心して使える除毛クリームです。ドラッグストアで安価で販売している除毛クリーム・除毛剤は使用後に肌が赤くなったりひりつきが続くことが多いです。

ピカツル肌除毛ミルクは肌を守る成分(保湿成分etc)がふんだんに含まれているので、使用後の赤み・ひりつきを大幅に抑えることができます。つまり、使用するタイミングを選びません。

肌のダウンタイムを気にする必要がないので、気になった時にサッと使える。肌に優しいというのはこういう利点もあります。

おすすめポイントその2

除毛力が高い

ピカツル肌除毛ミルクの除毛成分として使われるのは『チオグリコール酸カルシウム』という成分。この成分が毛穴の奥まで入り込み、根こそぎ毛を溶かします。除毛クリームにはなくてはならない成分です。

除毛クリームを使用してしばらく経つと、毛がチリチリに柔らかくなって根本から拭き取ることができます。実は、パーマ液にも使われている成分です。

顔の産毛などの細くて柔らかい毛の部分に使うのであれば、チオグリコール酸カルシウム不使用の除毛剤を選んだ方が良いです。除毛力は落ちますが、そちらの方が安全です。

おすすめポイントその3

コスパがいい

脱毛エステなどのウェブサイトを見ると、「結果的にエステの方が低価格」みたいなことがたくさん書かれています。確かに、永久脱毛と除毛を比べ、長い目で見たら永久脱毛の方がコスパが良い風にも思えます。

ですが、エステでの脱毛の場合はなかなか予約が取れなかったり、長い間通わなければならなかったりと、時間面でのコストが掛かりすぎます。

また、安い価格で集客してその後はローン地獄・・・ということも珍しくありません。

ピカツル肌除毛ミルクであれば、気になった時にさっと塗るだけ。それだけです。気になった時にすぐに、エステよりも遥かに低価格でキレイになれる。それがピカツル肌除毛ミルクの魅力です。

ピカツル肌除毛ミルクとは

ピカツル肌除毛ミルクの正式名称はメンズリムーバーミルク。と、いいつつ男女兼用というよくわからない表記の除毛クリーム。

除毛クリームとしては比較的価格が安いので、ムダ毛に悩む多くの方が使用しています。売上総数はシリーズ累計15万本というヒット商品。通販だけでなく、ドラッグストアでも購入できるので気軽に買えるアイテムと言えます。

手で塗る→10~15分待つ→拭き取る→洗い流す

という簡単な4ステップでムダ毛を除毛してくれます。

除毛成分はチオグリコール酸カルシウム。その他ヒオウギ抽出液、甘茶エキス、アロエエキス、桃葉エキス、ヒアルロン酸などの抗炎症・保湿成分などが含まれている除毛クリームです。

ただ、問題なのは鼻を突くツンとしたニオイが強烈な点。香りに全く配慮がなされていないので、ニオイに敏感な方にはオススメしません。また、除毛効果もそれほど高くありません。

手軽に購入できるという以外利点が見つからないので、別のアイテムを選んだ方が無難という意見も。ちなみに、先程安価と説明しましたが、他の製品と比べて量が少ないので、コスパ的にはそれほど良くもありません。

肌への刺激も若干強めなので、敏感肌の方は使用を控えた方が良いです。

ピカツル肌除毛ミルクで肌をいたわりながらムダ毛を根こそぎ除毛

ピカツル肌除毛ミルクがなぜ人気なのかというと、肌をいたわりながらムダ毛を根こそぎ除毛できるからです。市販品に使われる除毛クリームには、肌をいたわる成分が全然足りていません。

除毛成分である『チオグリコール酸カルシウム』はタンパク質を溶かす成分です。パーマ液にも使わえる安全な成分ではありますが、タンパク質を溶かすという性質上、少なからず肌にも影響します。

これが、従来の除毛クリームの欠点です。なので、この欠点をいかに補うか?という点に各社しのぎを削っています。

ピカツル肌除毛ミルクには保湿成分がたっぷり含まれています。除毛成分から肌を守るには保湿成分が欠かせません。なぜなら、保湿は肌サイクルを正常に保つのになくてはならないものだからです。

肌はダメージを受けると、バリア機能が低下します。この状態は外部刺激に弱く、ヒリヒリした状態。この状態で放っておくと、肌の乾燥が加速します。

乾燥肌になると、お肌のターンオーバーが乱れます。すると、カサつきやかゆみの原因になります。その状態を防ぐには、肌を十分に保湿する必要があります。

つまり、肌に優しい除毛クリームで人気の高いものほど、保湿成分に力を入れているわけですね。ピカツル肌除毛ミルクも例外ではありません。保湿成分たっぷりの、使用後の肌トラブルを極力抑えた安全な除毛クリームとして人気です。

ピカツル肌除毛ミルク のキャンペーン情報

除毛クリームの多くは楽天やAmazon、Yahoo!ショッピング、その他通販サイトで買うことができますが、単品購入価格が少し高めに設定されています。

一番安く買えるのは公式サイトのキャンペーン価格の定期購入です。定期購入は初回だけが安く、その後は通常価格に戻り数回の継続お約束回数があるのがほとんどです。

ピカツル肌除毛ミルクを購入する場合は、まずはリンク先でキャンペーン購入ができるかどうかを確認してください。キャンペーンの特徴として、月ごとに情報がコロコロ変わることが多いです。なので自分の目で確かめるのが一番安心できます。

定期購入で継続お約束回数があっても、ほんの数回です。その後は自由に変更・解約が可能なので、必要に応じて選択してください。

ちなみに私は、時期的に除毛クリームをあまり使わなくなったなと思ったら一時休止、ほしい時にまた再開という風にしています。なので、使わなくなっても公式のアカウントを削除したりはしません。

こうすることで、単品購入した際よりも遥かに低価格でピカツル肌除毛ミルクを購入することができます。Amazonで定期購入をする場合も少し安くなるので、一度使用してみて良かったなと思ったら定期購入をオススメします。

また、新発売の商品の場合はモニターを募集している場合もあります。その際はレビューを書く代わりに商品提供されたり、通常よりも遥かに安く除毛クリームを手に入れるチャンスもあります。

新商品の場合はまず公式サイトをチェックして、モニター募集を確認してみてください。

エステサロンやクリニック、ブラジリアンワックスでの脱毛について

足すべすべの女性イメージ

ピカツル肌除毛ミルクを使うこと以外でムダ毛対策を考えている場合は良く考えてから決めてくださいね。

脱毛の施術を行える場所は、エステサロン、ブラジリアンワックスサロン、クリニックなどがあります。この中で、クリニックだけは医療機関なので、強力なレーザー脱毛の施術が受けられます。

サロンで行うのはフラッシュ脱毛(光脱毛)と呼ばれる脱毛で、出力が弱いレーザーを使っているので永久脱毛とまではいきません。サロンかクリニックかの2択であればクリニックがオススメです。

ただし、どちらも金額が高いこと、予約がなかなか取れないこと、長期間通う必要があること、などが大きなデメリットとされています。

ブラジリアンワックスは脱毛したい箇所に温かいワックスを塗り、ベリッと剥がして脱毛します。肌に安全だと言うことを強調されていますが、決して安全ではありません。

ワックス脱毛後はお手入れをしっかりしなければなりませんし、例えお手入れしたとしても汗荒れで蚊に刺されたように大きいボツボツができる場合もあります。私がそうでした。

脱毛後にお出かけ・・・など、正直無理です。そのくらい痛かゆい。金額はサロンやクリニックよりも安くお手軽感はありますが、あまりオススメできません。

では除毛クリームピカツル肌除毛ミルクはどこに位置するのかというと、サロンとワックス脱毛の間くらいのアイテムです。ピカツル肌除毛ミルクは除毛クリームなので、『脱毛』ではありません。

ピカツル肌除毛ミルクは毛を抜くのではなく、『除く』ものです、だから、ワックス脱毛と比べて肌に優しくムダ毛を無くすことができます。金額も他の方法と比べて大幅に安いので長く続けるのに最適です。

エステやクリニックは、最初はキャンペーン価格で安く、その後は長期間のローン契約をさせられることが多いです。脱毛ローン地獄、美容ローン地獄に陥る人もいます。

ピカツル肌除毛ミルクは欲しいと思ったらすぐに手に入り、その場ですぐに除毛でき、肌に優しいのですぐに出かけることもできます。

なので、「はっ!今から出かけないといけないのにこんなところにムダ毛が!どうしよう!」こんな焦りから解放されるというわけですね。

ご自身の目的と脱毛・除毛に掛けられる金額、時間などを考えて、手段を選択してください。