ボディプレックスホイップリムーバーを剛毛男性が使った効果レビュー

ボディプレックスホイップリムーバーを実際に使ってみた
ボディプレックスホイップリムーバーは株式会社KIYORAが販売している泡(フォーム)タイプの除毛剤。抗炎症&保湿成分も含まれている若い世代に人気のヘアリムーバー。

  • 泡タイプだから毛穴の根本にまで液剤が浸透してごっそり除毛!
  • アルカリ性の除毛剤と相性の良いローズの香りでニオイが気にならない!
  • ノズルの先端が平だから手を汚さずにまんべんなく塗れる!
我

とのことですが、本当にこの通りなのけ?ちゃんと綺麗に除毛できるんけ?ということで、毛深家の大黒柱である我が実際に試してみました!

ボディプレックスホイップリムーバーを実際に試した結果&評価

ボディプレックスホイップリムーバーを剛毛男性が使用した結果

我

おいどうした!除毛できないっていうレベルじゃねーぞ!正直使った瞬間から大した期待はしていなかったけど、その期待を遥かに下回る出来栄え!剛毛なめんなぁぁぁぁ!

 

\ボディプレックスホイップリムーバーの評価/

除毛力優しさニオイコスパ
★★

気になる4項目を5段階評価!

>>毛深家が試した除毛剤の一括評価を見てみる

ボディプレックスホイップリムーバーの感想をもう少し詳しく

ボディプレックスホイップリムーバーを使用中

ハードかつモコモコの泡が我の手の甲をまんべんなく覆っています。かなり厚めに塗っても泡が落ちてこないくらいのハードな泡!

で、まず気になったのはニオイ。パーマ液のあのニオイに無理やりローズを足したような結構強めのソレが鼻に入ってきます。人によってはダメかも。我はちょっと気持ち悪くなり申した。

そして5分経過したくらいから、

我

泡を塗った部分が熱い!とにかく熱い!

いや、実際に熱くなっているかどうかはわからない。しかし熱く感じるのである。例えるなら、夏に使うスカッと爽快系のボディペーパーをデリケートゾーンに使ってしまった時のような熱さ!

この感覚、肌に良いハズがない・・・。しかし耐えるのだ。すべすべになればとりあえずはOKだ!そしてその夢は儚く散る。10分後、以下の通りである。

ボディプレックスホイップリムーバーを使用した結果

『洗い流すだけでOK!やさしくツルツル!』とのことだったので、はじめはその通りにしたけれど、全然綺麗に除毛できず、ボディ用のスポンジを使って少し擦ってみました。それでもこんな感じ。

肌にもヒリヒリと痛痒い感じが残り、不満の残る結果となりました。

良かったところ

  • 厚く塗っても泡が落ちてこない。

悪かったところ

  • 泡を塗ると毛の状態が全く確認できない。
  • 肌への刺激が強い。熱い。くさい。
  • 綺麗に除毛できない。
  • 量が少なすぎる(80g)。コスパ悪い。
  • 泡(フォーム)にする意味がわからない。
  • 下を向けて使うとガスだけが抜けて最後まで使い切れない。
我

少なくとも肌の弱い人、毛深い人には向きません。女性の産毛ならなんとかなるかもしれませんが・・・。オススメはできないですね!

気になる4項目を5段階評価!

>>毛深家が試した除毛剤の一括評価を見てみる

ボディプレックスホイップリムーバーの口コミを見てみよう。

評判が良かったので、送料無料につられて3本セットを買いましたが、全く除毛できませんでした。見た目がおしゃれで匂いもそれほどきつくありませんでしたが、ただそれだけ。産毛なら除毛できるかな?二度と買いません。

10~15分おいて洗い流すだけで黒いぶつぶつもすっきりツルツル!と宣伝されているのを見て買いました。結果は期待はずれ・・・。産毛ならとれるけど、ちょっと太い毛になると全然取れない。ガシガシこすったらヒリヒリ痛くなってしまいました。一応最後まで使い切りましたが、リピはなしです。

指の細い毛でさえ全くとれない。良い口コミはただのステマですね。

ホイップもかなりたっぷりつけて、時間も20分くらいに長めにしましたが、薄い毛でも半分くらいしか除毛できませんでした。抜けなかった毛はいつもより黒くなり太くなったように感じました。こんなひどい商品を使ったことに後悔。

最後の「抜けなかった毛はいつもより黒く太くなった」という口コミは、毛が薬剤でブヨブヨになっている最中の残り毛のことですね。

この状態で抜けずにとどまるということは、除毛力が低いということでもあります。口コミは酷評と絶賛のほぼ2タイプに分かれており、絶賛の方は見栄えの良すぎる写真が多かったことからお察し案件

ボディプレックスホイップリムーバーの商品情報

ボディプレックスホイップリムーバーの商品パッケージ写真
80g 日本製 価格1,700円前後

全成分:チオグリコール酸カルシウム〈その他の成分〉グリチルリチン酸ジカリウム、グルコン酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、パラオキシ安息香酸プロピル、プロピレングリコール、ポリオキシエチレンセチルエーテル、セタノール、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、香料、精製水、LPG

80gしか入っておらず、しかもガスだけ抜けて全部使い切れないことを考えるとコスパはかなり悪いです。

さらに言うと、あまり肌に良いとされていない保湿剤『プロピレングリコール』が入っていたり、泡にするために『LPGガス』が入っていたりと、同価格帯のヘアリムーバーと比べて内容面でもオススメできません。

販売会社の株式会社KIYORAについて

2012年に設立した東京の会社です。化粧品・健康食品・雑貨の製造・販売・輸出入に力を入れている会社。

vegieという健康食品の販売サイトがあり、そちらの事業がメインの模様。ホイップリムーバーも一応公式サイトはあり、公式サイトでは1,250円(税抜)で販売されています。

が、購入ボタンをクリックするとなぜかAmazonのマーケットプレイスに飛ばされ、そこでは1,700円で販売されています。販売元はサンダードラッグ。

健康食品に比べてなんとなく力を入れていないような印象が伝わってきました。健康食品のサイトには『抹茶クレンズ』という商品があって、以前飲んだことがあったので、

ああ!あの会社か!その節はお世話になりました!

なんて思ったりしました。良い商品を作る会社(だと思う)なので、次回作に期待します!

ボディプレックスホイップリムーバーのまとめ

  • 厚く塗っても泡落ちしないのは良かった。
  • 泡が邪魔で毛の状態を確認できない。
  • 肌への刺激が強い。
  • くさい。
  • ガスが抜けて使いにくい。
  • 量が少なくコスパが高い。
  • 綺麗に除毛できない。
  • 綺麗に除毛できない。
  • 綺麗に除毛できない。